« パプリカのその後(5/28) | トップページ | ポインセチアのその後 »

2012年6月11日 (月)

パプリカ 悲しい結末(6/10)

このところアレコレバタバタ忙しい日が続いていて、
パプリカの監視を疎かにしていたせいもあってか、
今朝プランターを覗くと明らかな異変を見つけてしまいました

Img_1968_1024x768

この葉っぱの変形具合や、伸び方はモザイク病という
不治の病(治療できる薬剤がない)に侵されてしまった様です

(記録がてら、3株とも掲載)

Img_1967_1024x768

こちらも花の蕾ができるまで成長しましたが、
葉の状態をみると、しっかり感染しています


Img_1969_1024x768

こちらもパッと見元気そうですが、新しい葉がデコボコで、
短い茎の間に密集して生えるのも、モザイク病の特徴みたいです


モザイク病は、症状が軽い場合でそのまま育てても収穫できる数も
品質もドッと落ちるようです。

それより他の作物に感染してしまう前に、根こそぎ引き抜いて焼却処分し
その土も捨てるのが一般的な対処方法みたいですが、
一発レッドカードを出された気分で少々凹みます


モザイク病の多くはアブラムシなどが病原体を運んできて、
運悪くそのアブラムシが付いたら、ものの数分で感染してしまうそうです


アブラムシを甘くみていたのが原因か、他に感染ルートがあったのか?…
ニンニクも病気で不作だったし… ニンニクもひょっとしてモザイク病だったのかも…?


何にしてもまずは早く処分しなくちゃな~

でも今回の失敗で色々学ぶものが多くありました

また心機一転、ウィルスを残さずサッパリ処分して秋のニンニクの植え付けに
備えたいと思います

« パプリカのその後(5/28) | トップページ | ポインセチアのその後 »

パプリカ」カテゴリの記事

コメント

これは残念ですね
 
我が家のミニトマトにも葉に異常(斑点模様)が見られ、心配しつつ見守っている最中です

あらら・・・ 
せっかく大事に育ててきたのに残念
私も楽しみにしていたんですけど…
Popoさんのブログを読んで「はっ!」と気づいたんですが、うちのベランダで育てているカブ。葉がしろくなってるような・・・調べてみたら「白さび病」かも

私も調べて対処することにします。

「マシマロンさん」
こんばんは
ミニトマトちょっと心配ですね
葉に斑点模様が見てわかる様ですと、厄介な病気の可能性もありますね
その場合一気に蔓延してしまっては手遅れになるので、症状の酷い葉は取り除き
殺菌剤を早めに使用するのをお勧めします。
もし病気だった場合はミニトマトは結構色んな病気の種類があるので、
まずは病気の種類を特定する必要がありますね

斑点模様という特徴からすると、葉かび病なんかが有名です。
参考までに葉かび病の症状↓ http://gaityuu.com/yasai/minitomato/hakabi/page0001.htm
もしこの病気だったらSTダコニール1000という薬剤なんかお勧めです
STダコニール→ http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00138.html
この薬剤は、斑点系の病気の治療を得意として、他にも使用できる用途が凄く広いので
1つあっても良いかもしれません
ホームセンターや園芸店ならまず置いてあります。
ダコニールは箱に入った30mlのやつ以外のタイプもありますが、それらはまた
効能が違ってくるので注意して下さい
また30mlのやつでも外箱にはミニトマトの葉かび病に効く事が表に書かれていませんが、
外箱に書ききれないだけで、中に紙が入っていてちゃんとミニトマトの葉かび病に効くと
書かれています

「まめさん」
こんばんは
このジメジメした季節で菌が大はしゃぎですね
大変ですけど、正確に病状(病名)を調べて、早期対策しないとですね

カブの白さび病に効く薬剤は
・アミスター20フロアブル ・ランマンフロアブルなどが専門分野の薬剤で
即効性もありそうですが、値段が高いんですよ
なので私も使っているZボルドーという有効成分が天然モノの薬剤の種類の中に
「ジーファイン水和剤」というのが白さび病に効果があるし値段も安いです
多分どちらかというと予防的な能力が高く、殺菌力や即効性といった意味では上記2品
に劣るかもしれませんが、症状が酷くなる前なら充分活躍してくれると思います
通販だと送料がかかるので、近くのJAに電話して値段を確認して取り寄せてもらうか、
私は小さなさびれた園芸店に取り寄せてもらうと更に安かったりするので、
いつも何かとお世話になっています

いずれにしても菌やウィルスは害虫に食べられるよりよっぽど怖いので、
日頃から気をつけたいと思います

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パプリカ 悲しい結末(6/10):

« パプリカのその後(5/28) | トップページ | ポインセチアのその後 »

フォト

L-O-V-E

  • All We Need Is Understanding

ウェブページ